体験談:派遣で仕事を探してみた

10年のブランクで社会は大きく変わったが、
夫はあっという間に変わった

子育てが大変なため、座ってできる仕事内容がいいと思っている私が、とあるサービスを利用して、給与が良くて勤務形態も良いデスクワークの仕事が決まった話

もしかして主婦ができる仕事を探しているのでは・・・

あなたの悩み、もしかして私と同じかも、
たとえばこれからのために、自分自身のスキルアップを検討に入れて仕事をしていきたいことや、
派遣の登録をしようと思っているけど特に資格もなく子供も小さいみたいなことで悩んでいませんか?

私の経験から言えることは、
一人で悩んでいるうちは結局何も解決しない、ということです。

だったらどうすればいいの?
主人や知り合いに相談してもたぶん解決しないでしょうね。

そんなときは専門の方に任せてみるのが一番早い解決方法です、
最近では女性や主婦のための仕事探し専門のサイトがあります。

以前の私も同じことで悩んでいたからよくわかるんです。
将来のことや子供のことを心配しすぎて一人で思いつめていたこともあります。

さあ今からでも遅くはありませんよ、
私も登録した派遣会社を使ってみませんか?

登録したからといってあなたに不利になることは何一つありません。
自分一人では決して見つからない仕事だって紹介してくれますよ。

もしあなたが今の悩みをそのままにしておいたとすると、
将来きっとあなたはもっといろんな人と話したり、体を動かしたりしないと息がつまってしまうなんてことや、
お金の都合で保育園に通わせられなくなるなんてことにもなりかねないですよね。

でもその悩みを解決できたとしたら
正社員は朝の朝礼とか会議とか大変だけど、派遣社員は出席無しのことが多いですみたいなことや、
同じ仕事内容なのにパート・アルバイトの人より高時給!働き方って大事だと思うみたいな明るい未来があなたを待っているにちがいありません。

だからこそもしあなたがこれからのために、自分自身のスキルアップを検討に入れて仕事をしていきたいことや、
派遣の登録をしようと思っているけど特に資格もなく子供も小さいことで困っているなら
私からは女性専門の派遣会社に登録しておくことをおすすめします。

※あなたに必要なのは高収入より、ストレスのない生活でしょ?

いつまで続くこの不況?収入が激減してきた家庭を守るために私ができること

ここでは私が派遣会社を使って仕事を探した体験談をお話しします

私はサラリーマンの夫と子供の3人暮らし、
都内でも家賃の高いエリアに住んでいるため、
生活ランクは高いほうだと思っています。

夫とは同じ会社でかつて働いており、
独身の時の夫は私を束縛、
結婚をして子供が出来れば変わると安易に思っていたのですが、
共に30代後半になっても夫の束縛は相変わらず。

【スマホを持ったことで】結婚後も暫くは共働きをしていたのですが、
子供が出来たら夫が専業主婦を強く望んだため退社。

子供に手が掛からなくなり働きたいことを夫に伝えると大喧嘩に、
働くことは許されませんでしたが、
子供が欲しがっていたこともありスマホを持つことは許されました。

スマホを持つとママ友とやり取りをするようになり、
ますます働きたい気持ちは募る一方、
夫が居ない時にスマホで主婦でも出来るアルバイトを探していると、
良く目にするようになったのがパート勤務と派遣社員。

パート勤務はオバチャンのするイメージ、
30代の私がするイメージは湧かない、
かつて働いていた会社には派遣で働いている人もいたため、
派遣に対しては悪いイメージはありません。

試しに派遣会社のサイトを見てみると、
アルバイトで働くより高待遇、
私の気を引いたのは主婦をしながらでも働いている女性が多いこと。

宣伝は当てにならない、
疑い深い私はそのサイト利用者の評価をチェック、
すると評価をしているのは私と同年代の主婦が多く、
しかも、
私がかつてOLをしていた時にしていた仕事を派遣社員が担っている。

それを読み仕事がしたい気持ちが強くなったのですが、
唯一の問題は束縛の強い夫、
夫をどう説得しようかと悩むのですが、
今まで散々試し説得が出来なかったのですから、
今回は承諾を得ずに強行をするしかない。

【夫にはナイショで】とりあえず気になった派遣会社を訪ねてみると、
受付に置いてあったのはベビーカー、
それを見て心が和んでいると「はじめまして」
声を掛けてくれたのは面接担当の女性。

彼女は若作りをしていますが、
身に付けているアクセサリーは私がOL時代に付けていたものと同じ、
ということは彼女は私と同年代。

彼女はマニュアル通りに話しているのですが、
たまに自分のことも交えながら話す、
そのテクニックは昔の私と同じ。

話している最中に彼女に電話、
私はパンフレットを見ながら電話内容を盗み聞き、
どうやら話し相手は子供のよう、
彼女が子持ちであることは分かったのですが、
子育てをしながら働けるのは子供に手が掛からないからなのか?電話を切った彼女は机の上にスマホを置くと、
スマホ画面には幼い子供を抱いた彼女が映っていたため、
私、
「お子さんですか?」彼女、
「はい、
2歳の息子からです」
私、
「幼いお子さんだと、
働きながらでは大変ですね」
彼女、
「このビルの中に保育施設があり、
そこで息子を預かってもらっているため、
シングルマザーでも働けるのです」
同年代でシングルマザーの彼女でも働いているのですから、
ますます意欲の沸いた私は夫の承諾を得ずに派遣社員として働くことに。

OLを辞めてから約10年、
久々に働くのは事務の仕事、
流行りの業種のため職場は年下ばかり。

私は気合を入れてお気に入りの洋服を着て行ったのですが、
年下の子はラフな格好ばかり、
オバチャンと思われたくなかった私は、
仕事を始める前にメイクを直しました。

「オバチャンをバカにするな」この10年でネット化は飛躍的に進み、
最近になってスマホを始めた私では何をして良いのか全く分からず困っていると、
派遣先の女の子が「説明書はファイルにありますよ」
机のどこを探してもファイルは見付からない、
すると困惑をしている私を見ていた男の子が「ファイルが何か分かっていますか?」

私は彼らより年齢が一回り上なだけ、
私がOLをしていた時には管理を任されていたためファイルくらいは知っている。

頭に来た私は片っぱしからファイルを探すと透明なシートを見付けたため、
今の子はこのシートをファイルと呼んでいるんだと思い満足気でいると、
先ほどの男の子が笑いながら「ファイルはPCの中ですよ」

PCがパソコンであることくらいは知っている、
しかし、
机の上にあるパソコンはデスク型、
どこをどう見てもファイルが置いてあるようには見えない、
私は派遣会社に電話をして担当の女性に相談、
すると「今から行くから待ってて」

彼女が来るまで何をして良いのか分からない、
しかし、
私のことをバカにしている年下の奴らに聞くのはしゃくにさわる。

30分ほどすると「遅くなってごめんね」
私はようやく教えてもらえると思ったのですが、
彼女が向かったのは私のことをバカにしている年下の奴ら。

年下と言っても彼らは派遣先の人、
つまり、
派遣会社にとってはお客さん、
お客さん相手に彼女はどうするのかと思い見ていると、
彼女は年下の子達に説教を始めました。

彼女が説教をしていても年下の子達はヘラヘラしている、
これでは先が思いやられると思っていると、
新しく現れたのは派遣会社の幹部、
幹部であっても相手はお客さん、
どうするのかと思い見ていると、
幹部は誰かを手招き、
そして新しく現れたのは手招きされた男性。

その男性は派遣先の幹部、
幹部と幹部どちらが上なのか見ていると、
頭を下げたのは派遣先の男性、
それを見ていた年下の子達は態度を急変、
それからは派遣社員の私にも丁寧に仕事を教えてくれるようになりました。

【専業主婦が働くと家族は変わる】今日起きたことを真っ先に話したかったのは夫、
しかし、
働いていることは夫にナイショ。

働き始めて1週間が過ぎた頃、
夫が「お前、
昼間どこにいる?」
私、
「どうして?」夫、
「家に居ないだろ」私、
「」夫、
「化粧が変わったな」私、
「気付いてくれたの」夫、
「分かるよ、
夫なのだから」
私、
「いまの化粧は似合わない?」夫、
「」近頃の私達は会話をしていなかったため、
ここがチャンスと思い派遣の仕事をしていることを白状すると夫、
「やっぱりか」私、
「怒らないの?」夫、
「俺が怒ったら仕事を辞められるのか?派遣の仕事はそんなに甘くないよ」私、
「今のところは短期だから、
今月いっぱいだけ働かせて」
夫は何も返事をしてくれませんでしたが、
反対もされませんでした。

お金が欲しくて働いたわけではないため、
1ヶ月間で稼げたお金で夫が欲しがっていたモノを購入、
手渡しは恥ずかしいため夫のベッドに置いておくと、
それを見た夫は「これ買ってくれたの、
高かっただろ?1ヶ月でいくら稼げたの?」

稼げた金額を正直に話すと、
翌月も働くことを許され、
近頃は私のお金をあてにするようになり、
人はお金で変わることを思い知りました。

あなた他にもこんなことで悩んでいませんか?
  • たくさんの企業に履歴書を送ったけど落ちまくりで凹みそう
  • パートの面接に何社か行ってるが、子供がまだ小さいというと、すぐに断られる
  • これからのために、自分自身のスキルアップを検討に入れて仕事をしていきたい

派遣として働きたいけど、交渉契約などはどうすればいいのか分からなかった私が、とあるサービスを利用することで、わずか数日で派遣の仕事を決めることができたワケとは

今の仕事が見つからなかったらと想像するだけで怖くなります (>o<)

きっともっと深刻なことになるかも・・・
  • 子供もせっかく保育園に慣れてきたのに、辞めさせられてしまう
  • 短時間労働できる職場を探すのは自分には限界がる
  • 保育園に入れたくとも職が決まらないと申し込みすら出来ない

いつまで続くコロナ不況?収入が激減してきた家庭を守るために私ができること

子供がいても仕事があるおかげで我が家はなんとか生活できています

絶対に頑張ってよかったと思える日が来ますから!
  • 契約の範囲内を働けばいいため、残業などもなく定時で帰ることができる
  • 再就職がきっかけで夫が育児を手伝ってくれるようになる
  • 就職活動が楽ですぐに採用が決まって簡単だった

子供がいながら外で働くのはやっぱり大変なことだとわかりました・・・

このようにどんなことにもデメリットもありますが・・・
  • 3ヶ月ごとの更新がある
  • 昇給は基本的になく、ボーナスも出ない
  • 契約期間中は辞めることができない

それでもやっぱり仕事が見つかってよかったと実感できた!

でもやっぱりやって良かったと思えるメリットの方が多いかも・・・
  • 色々な企業や職場を経験してスキルアップできる
  • 様々な企業や職場で働くチャンスがある
  • 自分のスキルキャリアを生かした仕事がしたいけど、拘束時間が長いと子育てに影響がある
※子育てが大変なため、座ってできる仕事内容がいいと思っている私が、とあるサービスを利用して、給与が良くて勤務形態も良いデスクワークの仕事が決まった話

私が思いつく 今できる”3つの仕事の探し方”とは・・・


1. 友人や周りの知り合いに何かいい仕事はないか尋ねる

2. ハローワークにとりあえず行ってみる

3. コンビニなどのフリーペーパーで求人情報を探す


でもよく考えてみるとこんな探し方だと大学生や20代30代の方との競争になってしまい、
なかなか雇ってもらえないのが現実です。

だったらどうすれば40代の主婦が仕事を見つけることができるのかって?

そうなるともう仕事探しの専門家に相談して、
自分に合った仕事を見つけてもらうのがベストな選択ですよね。

主婦なんですから、一日中仕事探しで時間を使うことは不可能ですよね。
だからこそ、子供がいての仕事探しは専門家に任せてみませんか?

そもそも派遣会社って 普通の会社と何が違うの?

私の知る限りでは雇用形態がちょっと違うのかなって思います。
どこかの工場の従業員募集があったとして、
その連絡先の会社が違うことってありますよね。

同じ会社の募集なのに勤務時間や待遇が違うことなど、
だったらA社よりもB社に連絡してみようかと思いませんか?

それは働くその工場と雇用関係を結ぶのではなく、
応募先の派遣会社と雇用関係を結ぶことになるのです。
だから同じ工場の募集でも派遣会社によって条件が違うのです。

会社の規模が違うように派遣会社の規模も千差万別で、
大手から個人まで無数に存在します。

だから簡単に条件がこっちのA社のほうがいいから決めるのではなく、
派遣会社自体の規模や評判もチェックする必要があるのです。

その点ここで紹介する派遣会社は規模も評判も安心できる大手ばかりです。
是非あなたに合った派遣会社からお仕事を紹介してもらうようにしましょう。

今、派遣会社が主婦に選ばれる 6つの最大の理由とは・・・


■主婦のライフスタイルの多様化
たとえ主婦でも資格や手に職を持っていれば、結婚後や子供が巣立った後も大いに活用したいと考える女性が増えた

■企業努力による「料金の低下」
最近はたとえ主婦でも企業にとっては欲しい人材であれば派遣会社を通してでも雇いたいので、当然登録料も無料に

■女性の家事全般への意識変化
家事は女性がするものだという考えは、むしろ時代遅れになり、能力があれば女性も社会へ進出したほうがいいという考え

■様々な求人情報産業の台頭
ひと昔前までは仕事はハローワークで探すものだったが、求人情報誌やネットなど民間のサービスが台頭してきた

■頼めるサービスの細分化
以前は大まかな求人募集でしたが、最近は地域ごとに業種別で絞った人材派遣会社が増えたため希望の会社に応募できる

■女性のライフスタイルの充実
女性の社会的地位の向上により給料も上がり、業種によっては女性の方が向いていることもわかってきた

主婦ができる仕事が見つかる派遣会社一覧

※ここからは産後のお母さんにも探しやすい派遣会社を紹介しますね。

1位 テンプスタッフ

テンプスタッフの特徴
  • 登録のフォーマットがとても簡単で記入しやすい
  • 派遣だけでなくフルタイムで働きたい女性にもおすすめ
  • 求人数は業界トップクラスで自分に合った仕事を選べます
  • 特に女性に人気の事務職の求人数が多い
  • どうしても事務職がいいならとりあえず登録しておくべき
  • 半日有給休暇や通勤交通費の支給など福利厚生が充実
子供のいるのサポート体制が充実しているし、大手・有名企業の求人が豊富にあることも魅力ですよね。また求人の50%が「未経験歓迎」の仕事で、未経験から事務職の正社員を目指すこともできますよ。

2位 マイナビスタッフ

マイナビスタッフの特徴
  • 学校事務などの大学での派遣求人が豊富
  • 大手に強く、多数の大手・有名・優良企業のお仕事が豊富
  • マスコミ業界に強くパソコン誌、書籍、ホームページ等を発行・発信している
  • 出版業のイメージも強く、マスコミ業界のお仕事も豊富
  • 北海道はコールセンターでのテレオペ求人が豊富
  • 拠点は札幌・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡にあり、全国をカバー
事務系(一般事務・学校事務など)、クリエイティブ系(編集・DTPオペ・Webデザイナーなど)などの 職種を中心に幅広い職種の求人を取り揃えています

3位 コールシェア

コールシェアの特徴
  • スキルや資格がなくてもできます
  • 登録からお仕事するまですべて在宅で可能
  • 業務は在宅でのコールセンターのお仕事です
  • 最近はテレワークが増えているため利用者も急増ししています
  • 時給換算で1400円を超える人もいる
  • 6人に1人が月収10万円を超えています
  • 研修や教育も充実しています
時間の有効活用ができ、在宅ワークの最大のメリットとも言える、時間の有効活用ができることが魅力です。働き方は自分次第、好きな時間に、好きなだけ勤務できるので、いくらでも時間の都合がつきます。その上、働き手に寄り添った福利厚生なのも嬉しいですよね。

-体験談:派遣で仕事を探してみた

© 2022 主婦ができる仕事 Powered by AFFINGER5